新着情報

春のお彼岸です

お知らせ 2014.03.14

お彼岸は春分の日を中心にした1週間の期間です。今年は18日から24日までです。

日の出から日の入りがちょうど1日の半分となり太陽が真東から出て真西に沈みます。

日本の仏教では季節の変わり目になり太陽の沈む所を西方浄土として想い、

自然に感謝して、あらためて仏様の教えに触れる期間として寺院ではお彼岸法要などが営まれます。

各家庭ではお仏壇を清掃して金襴などで作った打敷(うちしき)を掛けたり、お彼岸団子やぼた餅などを特別に備えて丁寧にお祀りいたします。お寺やお墓へのお参りも是非とも行いたい期間です。日頃お参りがご無沙汰がちの場合はせめてこの時期だけはお参りをしていただきたいものです。