修理・洗濯・オーダーメイド

杉浦佛壇店ではお仏壇・お仏具の修理・お洗濯を優れた技術でお値打ちに承っております。
ご相談、お困りごとなどございましたらお気軽にご連絡ください。お見積は無料です。

修理・洗濯について

ご先祖様から受け継ぐ大切なお仏壇を子々孫々にお伝えするために、 40年~50年以上経つお仏壇は、本格修繕(総塗替え)をご検討下さい。
本格修繕を行えば、更に40~50年は大丈夫です。

自社工房で直接手掛ける修繕(お洗濯)だから安心、しかもお値打ち価格を実現!

修理・洗濯の流れ

分解
お仏壇を部品一つ一つに解体分解します。金具なども一枚一枚すべて外します。
洗浄
ばらした部品を薬液で洗浄しヤニや汚れを優しく洗い流し、薬液が残らないよう充分すすいでからしっかりと乾燥させます。
木地修繕
古くなって耐久性の衰えた部分を取り換えたり、ネズミ喰いなどの欠損箇所を補充します。
塗替え
木地部品に漆などを塗ります。元々あった変り塗などは再現します。さらに磨きをかけて鏡面加工をする蝋色仕上げを施す場合もあります。
金箔押替え
塗替えた部品を充分に乾燥させた後、金箔部分を新しく貼り替えます。手づくりで厚い縁付1号二枚掛け純金箔を使用します。
金具金メッキ直し、
色付け直し
古い金具を磨き直して錆を落としてから金メッキや色付け加工をします。
兆番などで耐久性の衰えたものは新しく取り変える場合もあります。
蒔絵描き直し
元々の図柄を保存して忠実に描き直して再現します。
組立調整
すべての部品が整ってから、金具を取り付けて丁寧に組み立てます。仏具や電気装置をすべてセットして不具合がないかよく確認して調整をして仕上げます。

0120-176-763

または
(0566)21-0855

オーダーメイド・オリジナル

お客様のご要望に合わせたオーダーメイドのお仏壇製作も承っております。
製作には約半年~1年かかります。
お客様のご要望を丁寧にお聞きし、要望に合わせるため、お会いしてのお打ち合わせが必要になります。
商品とサイズ、スタイル、素材、彫刻、蒔絵などの図柄のご希望がございましたら合わせてお聞かせください。
その後、お見積もりと納期をお知らせいたします。ご予算に応じてお作りすることも可能です。

  • om2

    20号三河仏壇地域ブランド品    真宗大谷派新型御坊様

  • 31号伝統的工芸品三河仏壇    真宗大谷派御坊様(半製品)

0120-176-763

または
(0566)21-0855